FC2ブログ
23年。
週末父の二十三回忌があったので実家に帰省してきました。
本当なら命日月の9月の予定でしたが、母の手術やらで延期になってました。

23年かぁ。
父が亡くなったのは中3の秋。
高校、短大へと進学し、成人し、子どもの頃からなりたかった職に就き、
結婚をし、子どもを出産。
今までその節目節目で色んな想いがよぎってきました。

そんな私を見てもらいたかったな。
旦那ちゃんと1杯飲んでもらいたかったな。
孫を抱かせてあげたかったな。
「じぃちゃん」と呼ばせてあげたかったな。

でも寂しかったけど寂しくなかった、と思える23年だった。
いなくなっても近くにいると信じてるから。
母と姉がいてくれたから。
友人たちがいてくれたから。

それはそれは子煩悩な父でお父さんっ子だった私。
小言を言う母を疎ましく思う時期もあったけど、父をそんな風に思ったこともなかった。

ゆうとはるが産まれて手伝いに来てくれていた母がよく旦那ちゃんに言ってた。
「子どもは私(母)が絶対、という存在だっていう自信があるから、休みなんかの出来る時は
なんでも主人の方に行かせてたんですよ」 と。
確かに父と遊んだり買い物行ったり、お風呂に入ったりしたのは思い出すけど、
母と遊んだりお風呂に入ったりした事が思い出せない・・・。
もちろん母と遊んだりお風呂に入ったりしたんだろうけど、きっと父との思い出のが
強すぎるんだろうな。

我が家の父(旦那ちゃん)も結構な子煩悩だと思うので
ゆうもはるも大きくなっても「お父さん大好き!」と思って欲しいな、と思います。


で、肝心の法要の時の2人は・・・・・
お経が始まれば 「んっ!?」
木魚や鐘が鳴れば 「おぉっ!?」
と何でも反応しチョロチョロ動き回る

ご住職は以前小児科医をしていたという経歴をお持ちで
お墓参りに行って会うと大きくなったね~と必ず声を掛けてくれるのです。
チョロチョロするのも仕方ないといえば仕方ないんですけどね。
お騒がせしました。
子ども連れのこういった行事はホント大変ですね(^_^;)



こちらのランキングに参加しています。ポチッっとお願いします(^‐^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

 hana

Author: hana
♪東京都在住
♪好きなコト・・・ハンドメイド
         料理・食べ歩き
♪2008年4月に男の子と女の子の双子を出産しました。
 今はまだ子育てをしながらハンドメイドはなかなか出来ませんが
 育児の合間に少しづつ作っています。
               

最近の記事
最近のコメント
黒ねこ時計 くろック D
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2アフィリエイト